事業継続計画とは(Business Continuity Plan)とは

BCPとは、組織が、地震などの特定の災害や事象に関わらず、原因は何であれ、ビジネス環境の変化により重要なビジネス活動が停止もしくは大幅な中断及び売上・収益の低下や信用不安等に見舞われた際に、あらゆるビジネスの中から、重要な業務のみを絞り込み優先的に継続する体制やしくみ・ルール等の事業継続 (生き残り)戦略(BCS)を事前に取り決めた手順書です。

単に、元に戻す復旧対応だけてなく、例えライバル会社と協力し合ってでも、信用の証しであるお客様との納期を守り、目標とした期間内に戦略的に「継続」するために、どうしたら実現できるか経営者自らも考え、会社一丸となって見舞われた困難に立ち向かうものです。
災害対策の一環の位置づけというより、収益を確保し続ける企業の使命として、経営戦略やビジネスプランとして位置づける方が、継続的な維持管理がしやすくなります。

当社は早くからこのBPCを取り入れています。